特定非営利活動法人川崎市重度身体障害者の会は、通称「NPO法人CareVista川崎」で活動しています。
  特定非営利活動法人
川崎市重度身体障害者の会
TEL.044-555-8986
〒212-0003 川崎市幸区小向町15-13
 トピックス
  研修会等開催のお知らせ
  支援者研修記録
  市民交流記録
 リンク
  厚生労働省
  川崎市  川崎区  幸区  中原区
  大田区
  高齢者虐待防止に関する資料・教材


【アクセス】
川崎駅ラゾーナ広場バスターミナル87番乗り場「川73系統上平間行き(土手回り)」市営バスで約10分、妙光寺停留所下車徒歩5分
川崎駅ラゾーナ広場バスターミナル82番乗り場「川31系統溝の口駅行き」東急バスで約10分、妙光寺停留所下車徒歩5分
特定非営利活動法人
川崎市重度身体障害者の会

〒212-0003
 川崎市幸区小向町15-13
  TEL:044-555-8986
  FAX:044-555-8987

特定非営利活動法人川崎市重度身体障害者の会とは
 介護保険が2000年4月から始まり、障害者の制度についても2003年4月に「支援費制度」が始まりました。そういう状況の中で「重度障害者」は取り残されるのではないか、また将来の介護に対する準備等、自立支援や社会参加を進めるため、重度障害者の当事者たちが中心になり2004年2月に設立した特定非営利活動法人です。
 通称「NPO法人CareVista川崎」で重度障害者への介護サービス・支援者への研修会開催を中心に「重度障害者と支援者の共生」を目指し活動しています。

実施している事業について   【 詳細はこちら 】
  介護支援事業 
 事業所名「【 CareVista川崎 】として、障害福祉サービス及び介護保険の訪問系サービスの提供を行っています。
  相談支援事業 
 事業所名「【 CareVista川崎 】として、障害者総合支援法の計画相談支援及び児童福祉法の障害児相談支援を行っています。
  支援者研修事業 
 頸髄損傷、脳性麻痺などの個別障害について当事者を交えての障害者特性介護研修及び毎年テーマを変えて行うスキルアップ研修を行っています。
  市民交流事業 
 川崎市内外を問わず市民活動を行っている個人・団体との交流及び福祉用具の提供を呼びかけ海外支援団体の活動をアシストします。

介護職員等特定処遇改善に関する職場環境等状況について   【 詳細はこちら 】

介護事業所等における
新型コロナウイルス感染症への対応等について
  【 詳細はこちら 】

【動画】訪問介護職員のためのそうだったのか!感染対策 【 こちら 】

新型コロナウイルスを防ぐには 【 こちら 】


 
特定非営利活動法人川崎市重度身体障害者の会
 〒212-0003 川崎市幸区小向町15-13 TEL:044-555-8986 FAX:044-555-8987